クラス分けについて

こんにちは。
子供の育ちを応援する
七田式大垣教室です。

大垣教室では、幼児コースのクラス分けを

年少、年中、年長ではなく
Step 1・2・3としています。

3歳からは

それまでのインプット中心だったレッスンから

アウトプットするレッスンに移行します。

言う、書くの取組みがだんだんと増え

処理能力をあげるプログラムもあります。

身体の機能の育ち、

脳の使い方によりアウトプットには大きな差が生まれます。

お子さんの脳がどう使われているかによって

まだアウトプットを急いではいけないと講師が判断すれば、

年齢に関係なくインプットの多いクラスをご案内します。

ですからStep1に、年少・年中が混雑したり

Step3には小学生がいる場合もあります。

幼齢期の一年、二年の育ちのスピードよりも

お子さんの人生にとって、プラスになる時間になって欲しいのです。