褒めのワザ

こんにちは。
七田式大垣教室の深草です。

やっぱりどの子も褒められたいのだ
と、レッスンをしているとつくづく感じます。

褒め方が上手なお母さんをよく観察してみると
なんでもかんでもたくさんは褒めていません。

使っている言葉は
「○○がいいね」
「そうか、そうしたかったんだね」

「うん、それわかるよ!」
「そのやり方、すごくいいね」
など

実に具体的にピンポイントで
褒めていらっしゃいます。

子供も
「何に対して褒められたか」
「共感してもらえたか」
がわかるので
本当に嬉しそうです。

「何がどういいのか」を
褒めることが出来るのは
相手をよく観察しているからでしょう。

201601041409571da.jpg