“よく噛むこと”の大きな意味

岐阜県大垣市の
七田式大垣教室です。
ご覧いただきありがとうございます。
゜。°。°。°。°。°。°。°。
食事のときに
「よく噛んで食べなさい」と言われま
すが、これは大変理にかなったこと
で、消化をよくするだけでなく、驚く
べき効果があります。
よく噛むことは満腹感をもたらす他
α波が出やすくなり、心が落ち着き
冷静な思考ができるようになります。
反対に、噛むことが少ない食事では
β波が多くなり、ささいなことで興奮
しやすくなるものです。
そのほかにも唾液の分泌量増加で
歯のカスや細菌を洗い流し、むし歯
や歯肉炎を予防。
また、脳に流れる血液の量が増える
ので、脳の発達や、物忘れを予防す
ることができます。

健康な歯が健康な体をつくるので
噛みごたえのあるものを、ゆったりと
時間をかけて食事をしましょう。
子供のおやつは、干し芋や昆布な
どにするとよく噛んで食べる癖がつき
あごや歯の発達がよくなります。
゜。°。°。°。°。°。°。°。
「くらしの情報」 5月号より
201605261353274e2.jpeg
☆大垣教室ではスタッフを募集中です☆
七田式大垣教室
0584-81-1716
大垣教室を詳しく知りたい方はこちら☆

Webでのお申込みはこちら☆