いけないことをした時がチャンス!

こんにちは。
七田式大垣教室の深草です。

レッスン前のひとこま。。。
3歳のカワイイAちゃんとママがじゃれあっていて

そのままエスカレートし
冗談まじりで
ママを叩いたり、蹴ったりしました。
(あ、躾のチャンス!)

👆私の心の声^-^

そのママは普段から
「いいこと」と「いけないこと」を
きちんとお伝えされる方ですが

その時は場の空気を乱さないように
とお考えになったのでしょうか

何もいわず、レッスン開始になってしまいそうでした。

ですので、私がしゃしゃり出ました。

彼女の両手を握り、瞳を見て
ママを叩いたり、蹴ったりしてはいけません。
パパにもいけません。」

Aちゃんは私の真剣な様子に
びっくりし絶句していました。

そしてコクンとうなづきました。

Aちゃん、きちんと受け止めましたよ!

その後は、普段通りのレッスンで
笑顔も出ていました。

子供は善悪の判断がつかず
行動することが多いもの。

その都度、周りの大人が
きちんと向き合い伝えることで
「いいこと」「いけないこと」を学んでいくものです。