理解力を培う②

こんにちは。
七田式大垣教室です。

理解力につながる聞く力。
2~3歳で差がつく「きちんと聞ける力」
の育て方をお話しします。

この頃の子供は
「なんで?」「どうして?」を連発します。

この質問にはできる限り応えて
いくのがいいのですが。。。

TPOが大切です。

①子供と二人、あるいは家族での
談話の場合にはとことん付き合いましょう。

②ママがよその方と話しているときには
「今はお話し中だから少し待ってね」
と待たせ、話の区切りを待って
応対しましょう。

③静かにしなければいけない場所、時
には、「今はお話をしてはいけないよ」
の合図をおくりましょう。
合図は、口の前に人差し指をたてる
「し~っ」などがいいですね。
※ママも声を出さないのがコツ 

②③の時の親の対応がとても
大切です。

②では、他の方との会話を中断して
対応すると、人の会話を遮ることを
認めてしまいます。

これは以外と気づかずにやってしまって
いるママが多いように感じます。

③についてはまた明日。。。