たわいもない話

こんにちは。
七田式大垣教室の深草です。
大垣は、冷たい雨が降り続く一日。

「来週が年内最後のレッスンです」と
アナウンスするようになり

迫りくる年の瀬に
待ったをかけたい気分でございます(泣)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

昨日書きました父のこと。

父は私が生まれる時には
医師より余命を宣告されていたようです。

ですから
子供たちとの日々を大切にしたいと
人一倍強く思っていたのかもしれません。

躾には厳しかったように記憶していますが
基本的には、全肯定でした。

その中で、ワクワクに付き合い
一緒に馬鹿笑いもして
いろいろなやる気を育んでもらいました。

七田の仕事をするにあたり
自分の中に

「子育てっていい時間」

という父の想いが生きているのではないかと
感じるようになってきました。