教育界の「関ヶ原の戦い」

2020年は、教育界の「関ヶ原の戦い」だ

このタイトルは
2017.2.11 「週刊東洋経済」のものです。

その記事によると

「文科省の高大接続システム改革会議は
昨年3月の最終報告で
大学入試センター試験廃止の方針を盛り込んだ。


マークシートで知識正否を問う
センター試験の代りに、記述式問題を中心
とし、記憶力より思考力を問う
「学力評価テスト」(仮称)が導入される見通しだ」

もうこれは皆さんご存知ですね。

。。。さて、どうしよう。。。

この力を育ててあげられるのは
やっぱり「七田式教育」です。

間違えない知識だけのトレーニングから
得た知識を多角的に考えられ
どう使っていったらよいか
のトレー二ングをしてあげられるのが
「七田式教育」なのです。

今、この時代だからこそますます
「七田式教育」の重要性を感じます