3歳までの読み聞かせ。パラパラめくっていうしまう時にはこんな方法で!

こんにちは。
大垣教室の深草です。

読み聞かせがイイ!

と知っていても、小さなお子さんは

自分でどんどんめくってしまうし

ページがぶっ飛んでしまうこともありますね。

そこでっ!
私はよく

「レム睡眠時を活用してね」

と、お話しています。

寝入ってすぐの10~15分くらいは

身体が眠りに入り、スーっと寝息も聞こえます。

この時は、実はまだ「脳」は起きています。

ですからこのタイミングで

じっくりと読み聞かせをしてみましょう。

昼寝

このタイミングは

潜在意識へ直接働きかける

ことができますから

とっても効率がいいのです^-^

七田に通われている方なら

みなさんご存知の「5分間○○」

あのタイミングです!

ですから
お子さんが元気にすごしている時間は

好きなようにめくらせてOKです。

うまく使い分けてください。

この方法で

ずーっと読み聞かせを続けると

じっくり聞けるようになる

3~4歳過ぎの

「言葉の理解力」が

格段に違いますよ!

今日も皆さまが幸せに過ごせますように。