個の育ちは家庭のあり方そのままです。

子育ては親育ち
七田式大垣教室の深草です。

こんにちは!

今日は啓蟄ですね。

土の中や草陰にいる虫たちが

「あったかいね!顔を出してみよ!」と動き始めるころ。

木の芽時ともいう表現もあります。

命あるもの全ての代謝が活発になり

良いエネルギーに満ちています。

 

さて、大垣教室では一定の年齢を迎えると

必ず七田式プリントをスタートします。

A・B・Cコースをコツコツ、淡々と毎日続ける。

絵本の読み聞かせ、親子の対話と並ぶ大切な取り組みです。

各コース、終了時にはどの担当講師のお子さんでも

私が1対1でテストをします。

テストとは言いますが

何ができる、何ができないを見るのではありません。

個別で寄り添いながら見ることで

家庭での過ごし方や取り組み方が

手に取るようにわかります。

・ママが日頃から、「てにをは」を綺麗に使って接しているな

・読み聞かせの量と質が素晴らしいな

・会話のキャッチボールを意識して暮らしているな

・プリントは進んでいるのに、経験や体験が乏しいな

・お父さんもお母さんも、バランスよく関わっているな

・(姿勢や書き方を見ながら)運動面の強化が必要だな

など、書ききれないくらいの「普段」が見えてきます。

目先のプリント進度に振り回されず

身体をたくさん動かして

深呼吸をして、体験をして、

その上で進めてほしいです。

 

入室金無料キャンペーン
実施中!

締め切りは4月30日。
体験レッスンのご予約はお早目に^-^

0584-81-1716
webで申し込む👆